altタグの重要性を考える。

altタグとは⇨
非テキストコンテンツの意味情報を検索エンジンに正しく伝える手助けをするHTML属性のこと。

なぜ必要か⇨
・検索エンジンにとって分かりやすいサイトにすることに繋がる。SEO強化。
また、画像からリンクに飛ぶ場合、alt属性とリンク先画像が一致してないと、検索エンジンは混乱してしまう。
・視覚障害者の方がスクリーンリーダーでテキストを読む際、ページ内容を把握するための助けになる為、的確な説明が重要となる。

【altタグの書き方】
•簡潔に書く(しかし的確に説明されている) 文章となっても可
•画像のそばに適切なテキストを配置する(脈絡から察知しやすい)
•画像からリンクに飛ぶ際そのリンク先の内容を適切に表すテキストを入れる
•画像のファイル名も最適なものを選ぶとよい

ちょっと勉強して見たらこんなにも奥深く。。
舐めたaltタグを書いてたもんだ、と反省。
なんとなくキーワード的なものを書けばいいのだと思っていましたが、その画像を的確に説明するということが大事のようです。


この流れでSEO対策が繋がってきていて、HTML書く際は意識を変えなきゃいけないですね。

c.sakyou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です